PC系ブロガーに欠かせない画面キャプチャソフト

PC系のブログをやっているとどうしても必要になるのがスクリーンショット、つまり画面の状態を静止画像として保存したキャプチャ画像です。

ここでは私ことFukuzumiが20年来愛用しているオンラインソフトHyperSnapの最新版、HyperSnap8を中心として、さらに国産の定番スクリーンショット作成ソフトやWindowsのキャプチャ機能についても紹介します。

 

 

HyperSnap8特集

HyperSnap8は多彩なキャプチャ機能に加えて、簡単な描画ツールや加工機能も備えたキャプチャーソフトです。

シェアウェアですが有料なだけに機能はほんとうに充実しています。

英語版のみで日本語化されていないため、キャプチャーソフトを使ったことがない人には多少とっつきにくいところがあるかと思いますが、そんな方にもわかるように詳しく解説したのでぜひ体験版だけでも使ってみてください。

筆者ことFukuzumiが長年(20年以上)に渡って使っている、シェアウェアのスクリーンキャプチャソフトHyperSnapについて紹介します。 一時期日本語版がリリースされていましたが、現在ではなくなっているようです。しかし基本的な使い方は ...
この記事を読む
前回は高機能画面キャプチャソフトHyperSnap8の特徴やシェアウェアのライセンス方法などをご紹介しました。 今回はいよいよメイン機能であるキャプチャコマンドを解説していきます。 キャプチャコマンドの種類、操作、コマンドごとの特徴とメリッ ...
この記事を読む
HyperSnap8のキャプチャ機能に関するオプションについて紹介します。 ソフトの概要やキャプチャコマンドについては別記事で紹介しているのでそちらをご覧ください。 HyperSnap8ならキャプチャ~加工がすこぶる捗る HyperSnap ...
この記事を読む
HyperSnap8は、画面をキャプチャした画像に図形やテキストを描き込める描画ツールを備えています。 ここでは描画ツールのおもな機能を紹介します。 HyperSnap8の描画ツール HyperSnap8の描画機能はリボンの「Edit」タブ ...
この記事を読む
HyperSnap8は画面キャプチャだけでなく、キャプチャした画像にいろいろな加工を行う機能を備えています。 ここでは[Imageタブ]のModify、Rotate、Effects、Colorsの4つの機能を紹介します。 画像の基本的な加工 ...
この記事を読む
Loading...

HyperSnap8の公式サイト

 

ScreenPresso特集

ScreenPressはキャプチャー画像の加工やSNSへの投稿、クラウドストレージへのアップロード機能などを備えたスクリーンショット作成ソフトです。

キャプチャーした画像にわかりやすい説明などを描き加えて共有したい方にお奨めです。

また画面操作をアニメーションとして保存することもできます。

ScreenpressoはWindows画面のスクリーンショットを作成したり、操作を動画で記録できるキャプチャーソフトです。 キャプチャーした画像にはその場で図形などを描き込むことができ、共有機能を使ってクラウドストレージに保存したり、Tw ...
この記事を読む
Screenpressoでは、デスクトップの静止画キャプチャーと画面操作の録画ができます。 今回は静止画キャプチャーの方法について紹介します。 ワークスペースを開く Screenpressoを起動すると、Windowsのシステムトレイに常駐 ...
この記事を読む
Screenpressoには、画像にいろんなオブジェクトを描き込む描画系のツールと、画像全体のリサイズやトリミングを行うための機能の2種類の加工機能があります。 キャプチャ画像はワークスペースから開く キャプチャーした画像はScreenpr ...
この記事を読む
Screenpressoにはキャプチャした画面の管理に便利なコマンドも揃っています。 今回はキャプチャと編集以外の補助的な機能について紹介します。 トレイアイコンのコマンド トレイアイコンのコンテクストメニューからもキャプチャーを実行できま ...
この記事を読む
Screenpressoは、静止画のキャプチャ以外に画面上の操作を動画で記録できます。 録画した動画はMP4その他の動画フォーマットに変換して保存できるほか、GIFアニメーションへの変換も可能です。 画面操作を録画しよう 画面の録画も、静止 ...
この記事を読む

 

ScreenToGif特集

ScreenToGifを使うと、パソコンの操作をそのままアニメーションとして保存でき、YouTubeをはじめとする動画共有サイトに投稿したり、アニメーションGIFやアニメーションPNG形式でWebページに貼り付けることができます。

ソフトウェアの紹介記事にはスクリーンショットが欠かせませんが、特に操作の流れを説明するばあい、静止画をたくさん並べるよりは動画にしたほうがわかりやすいものです。 またコンテンツを作る側(ブロガー)としても、ファイルの管理が簡単になるというメ ...
この記事を読む
今回はScreenToGifで画面キャプチャーのアニメーションを録画する方法を紹介します。 インストールとセットアップについては以前の記事を参照してください。 起動画面 ScreenToGifを起動するとシンプルなツールバーが現われます。 ...
この記事を読む
パソコンの操作手順をアニメーション化できるソフト、ScreenToGifの使いこなしについて紹介します。 今回は、アニメーションのファイルサイズを抑える方法として、ウィンドウの選択とインタラクションについて解説します。 基本的なキャプチャー ...
この記事を読む
ScreenToGifでは、画面操作をアニメーションとしてキャプチャするだけでなく、内蔵のエディタを使って図を書き加えたり、文字を入力することもできます。 判りやすいアニメーションでコンテンツの内容をさらに充実させましょう。 ScreenT ...
この記事を読む
ScreenToGifでは、キャプチャーした動画フレーム数を減らしてコンパクト化したり、1コマごとの持続時間(表示時間)を修正するといった編集も可能です。 またWindows画面の操作とは別に、Webカメラの映像や専用ホワイトボードをキャプ ...
この記事を読む

 

その他のキャプチャーソフト

Windows10に搭載されているキャプチャ機能や国産のキャプチャーソフトについても紹介しています。

新しくなったWindows10のキャプチャー機能を使おう

キャプラとWinShot、定番の国産キャプチャソフト2本を比較

人気のキャプチャソフトWinShotのいちばん基本的な使い方

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック