パソコン

Windowsアップデートで追加された新機能を確認する方法

Windowsって毎月どんどんアップデートされていくけど、その中には安全性や信頼性向上だけでなく機能アップされていることもあります。

パソコン関係のニュース記事をこまめにチェックしていないと見落としてしまう新機能を、簡単にチェックする方法を紹介します。

アップデートの履歴で新機能をチェックする

Windowsのアップデート状況がどうなっているか気にしたことがありますか?

以前は[Windows Update]というコマンドがスタートメニューにあったのですが、Windows10を最近使い始めた方は存在を気にしたことがないかもしれません。

最新アップデートが行われているかチェックするためにも、まず呼び出し方を知っておきましょう。

設定画面を開く

アップデート状況を確認するにはまずスタートメニューから[設定]を開きます。メニューの中から探すのがめんどうなら、キーボードショートカットを使いましょう。

Windowsの設定画面を開く

【Win】+【I】キー

更新とセキュリティ

設定画面の中に更新とセキュリティがあります。これを開くと、Windowsアップデート画面になります。

[Windowsの設定]画面

Windowsの設定画面で[更新とセキュリティ]を選びます

アップデートを気にしたことがある方でも、最終チェック日と[更新プログラムのチェック]ボタンぐらいしか気にとめていないかもしれませんね。

よくみるとこのページの中に[更新の履歴を表示]するというのがあります。これをクリックしましょう。

Windows Update画面

Windows Updateの画面から[更新の履歴を表示する]を選びます。

更新の履歴を表示する

更新履歴は大きくふたつに分かれています。上の方に機能更新プログラム、その下に品質更新プログラムというのがあるはずです。

機能更新プログラムの新機能を確認

機能更新プログラムの履歴で新機能を表示します。

品質更新プログラムというのは、不具合(バグ)対策や安全性の向上に関するアップデートです。とても重要ですが、一般のユーザーは特に内容を知る必要もないでしょう。

それに対し機能更新プログラムはパソコンをより便利にしてくれる、身近なアップデートです。ここをチェックしておくと便利な機能を見逃さずにすみますよ。

最近Windowsパソコンを買ったばかりの方はひょっとしたら機能更新プログラムがまだないかもしれません。しばらくパソコンを使い続けて、ちゃんとアップデートしていけばいつかは表示されるようになるはずです

新機能を確認しよう

機能更新プログラムがみつかったら[この更新プログラムの新機能を見る]というリンクをクリックします。すると「おすすめ」というタイトルとMicrosoft ヒントへようこそ!というメッセージのウィンドウが出てきます。

Microsoftヒント画面

Microsoftヒント画面で新機能を選びます。

ハートマークのところに[新機能]というのがあるのでそれをクリックしましょう。

新機能のヒントが表示されます。ヒントがいくつかある場合はページをめくるようにして表示できます。

新機能のヒント

新機能のヒントが表示されます。設定画面の呼び出しやアプリの起動もできます。

あくまでヒントなので操作の詳しい説明はありませんが、どんな使い方ができるのかはわかります。

設定画面を呼び出したり、アプリを起動することができるので実際に使ってみましょう。

共有機能を使ってメッセージを送ったり、ツィッターに投稿することもできますよ。

ヒントの共有機能

機能が気に入ったら共有機能で他のユーザーへも教えてあげましょう。

新機能以外に便利なアドバイスも 覚えておいて損はなし

機能更新プログラムのアップデートは品質更新プログラムのアップデートに比べると頻繁ではありませんが、Windowsの使い勝手が細かく改良されているのがわかります。

それに、新機能の追加以外にもいろんなヒントが紹介されていて参考になります。
せっかくの便利機能を見逃さないためにも、今回紹介したチェック方法ぐらいは覚えておきましょう。

-パソコン
-, ,

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック