ソフトウェア ニュース

クリップボード拡張ソフト「神コピ!」

画像も保存できるクリップボード履歴や定型文機能を備えた、高機能なクリップボード拡張ツール「神コピ!」を紹介します。

ベクターの第26回プロレジ対象で準グランプリに輝いた人気ソフトです。

神コピ!(ベクター PCショップ)

コピペが楽になるだけじゃない、超便利ソフト

神コピ!は、コピー&ペーストの手間を省いてくれるクリップボードの機能拡張ツールですがそれだけではありません。次のような豊富な機能を備えています。

1) 先にまとめてコピーしておける履歴機能

たくさんの文字をコピペしたいとき、神コピなら前もって全部コピーしておいて、あとは貼り付け作業だけに集中できます。

コピー元とコピー先をいったり来たりする必要はありません。

2) 画像データも記録できる

昔ながらのクリップボード履歴ツールにはテキスト(文字列)しか扱えないものもありますが、神コピ!画像にも対応しています。

チラシ作りでいろんなイラスト並べて使いたいときなんかに便利です。もちろんパワーポイントで作ったプレゼンテーションにクリップアートを入れたりするのにも使えます。

3) 定型文貼り付けで文書作成もカンタン

あいさつ文のようによく使うテキストは定型文に登録しておけば、カンタンに貼り付けることができます。

しかも神コピ!ではテキストだけでなく、画像やマウス操作、キーボード操作まで登録できます

書類に会社や商品のブランドロゴなどを入れるのもカンタンですね。

4) マウスレコーダーで自動処理

マウスの移動やボタン操作などを記録/再生することで、いろんな処理を自動化できます。いわゆるマクロ機能です。

操作も簡単で、記録開始は【Fn】キー、記録停止は【Pause】キーを押すだけ。

記録した処理を再生するには、【Ctrl】キーを連続押しすると現れるポップアップメニューから処理を選択します。

4) 履歴の確認に便利な拡大機能

神コピ!の履歴はサムネイルで表示されますが、長文のテキストをコピーしたばあいサムネイルの文字が小さすぎて内容がわかりません。

しかし、拡大表示可能なビューアーを備えているので、内容の確認もカンタン。間違えてペーストしてしまうこともありません。

もちろん、画像の細部も確認できます。

毎日の作業を楽にしてくれる人気ツール

神コピ!はフリーソフトではなく、オンライン販売されている商品です。

それだけにWindows10のクリップボード履歴やふつうのフリーソフトにはない機能が充実しています。

先日紹介したフリーソフトCliborに比べると、画像を履歴として扱えるところとパソコン操作の記録/再生ができるのが、有料ソフトならではのアドバンテージです。

ベクタープロレジでの通常販売価格は4,054円ですが、2019年11月18日~24日の一週間限定で、75%オフの980円という格安になっています。

Windowsのクリップボード履歴がもの足りなくなったらぜひチェックしてください。

神コピ!(ベクター PCショップ)

-ソフトウェア, ニュース
-

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック