Webサービス ニュース WordPress

ブラックフライデーでお得なサービスを見逃すな

シロウトWordPressサイト構築実践レポート

WordPress テーマ "Astra"とページビルダー"Elementor"を使ったサイト構築の経過を紹介。 実践Webサイト構築記はこちらで掲載中

11月も終わりということで、あちこちでブラックフライデーのセールが始まってますね。

Amazonなんかで期待してる人も多いんじゃないでしょうか。

でもブラックフライデーで安くなるのは、形のある商品だけじゃありません。

Webサービスやソフトウェアの利用料などにも割引されているものがあります。

ブラックフライデーセール

 

Yousician Premium+が50%オフ

当サイトでも折に触れて紹介している音楽レッスンサービスYousicianのプレミアム+コースが50%オフになっています。

年間179.99ドルのところが、初年度89.99ドル。

1日の制限時間なしにプレイしたい人はもちろん、ベースやウクレレ、ピアノなどギター以外の楽器にもチャレンジしたい人にはお奨めです。

Yousician ブラックフライデー2020

Yousicianプレミアムの年会費が半額

申し込みは2020年12月3日までです。

Yousician.com

 

WordPressテーマの人気テーマもセール中

いまやWebサイト作りの定番ツールとなったWordpressですが、テーマをインストールするだけではクオリティの高いサイトは作れません。

そこで人気なのが、テーマでありながら同時にページのカスタマイズも容易なDivi。

世界でいちばん使われているWordpressテーマともいわれています。

そのDiviがただいまブラックフライデーセール中。

今年は、Diviのテーマビルダーテンプレートやレイアウトが付属するお得なセットになっているもよう。

さらに新型のiMacが当たるプレゼントまでやってます。

Divi ブラックフライデー2020

Wodpressテーマ Diviはテンプレートなどがセット

 

セールは11月27日からスタートのようです。

詳しくはリンク先に表示されているカウントダウンタイマーでチェックしましょう。

Divi ブラックフライデーセール2020

 

 

ページビルダー Elementorは最大25%オフ

Elementorは、WordPressのページデザインを簡単にしてくれるレイアウト用プラグイン。

Diviとは違って、既存のテーマと組み合わせて使うページレイアウト用ツールです。

テーマだけではどうにもならない、コンテンツ自体のレイアウトがぐっと簡単になります(いま勉強中なので、いずれ紹介する機会があるかも)。

無料でもかなり使えますが、有料版になるとレイアウト用のパーツが増えるのでページデザインがさらに豊かで、簡単に。

2020年のブラックフライデーでは、3サイトまで使えるElementor Plusが、年額99ドルのところを10%オフの89ドル。1000サイトまで利用できるElementor Expertは年額199ドルが25%オフの149ドル

Elementor ブラックフライデー 200

Elementorは最大25%オフ

 

ページにアクセスするとセール終了までのカウントダウンがあります。どうやら28日には終了のようなのでお早めに。

Elementor.com


ところで、ブラックフライデーといえば頭に浮かぶのがこの曲。

株価の下落で打ちのめされる男をうたった相当にダウンな曲みたいです。

こっちの方を先に知ってたんで、”ブラックフライデー”がビッグセールの名称に使われてると知ったときは相当違和感があった・・・

-Webサービス, ニュース, WordPress
-

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック