ソフトウェア

Typoraの外観テーマを変更しよう

マークダウン専用エディタTyporaは、テーマを使って編集画面のルック(外見)を切り替えることができます。

今回は、テーマの切り替え方と新しいテーマのインストールについて紹介します。

Typora特集インデックス

 

Typoraのテーマを切り替える

テーマの切り替えは[テーマ]メニューから行います。

初期状態では、次の5つがインストールされています。

  • Github
  • Newsprint
  • Night
  • PixyII
  • Whitey

デフォルトテーマはGithubです。

Typora 標準テーマ

デフォルトテーマ"Github"の表示例

 

Nightに切り替えると、ダークグレイをバックに文字はライトグレーになります。

Typora テーマ切り替え

テーマの切り替えメニュー

 

新しいテーマを追加する

初期登録されている5つ以外にもいろいろなテーマが公開されていて、インストールできます。

インストールの手順を紹介します。

 

step
1
設定画面を開く

[ファイル]メニューから[設定...]をクリックして設定画面を開きます。

Tyora 設定メニュー

[ファイル]メニューから[設定]を開く

 

step
2
「表示」設定からテーマを取得する

設定画面の左側にあるメニューで「表示」を選択します。

Typora 表示設定

表示設定から新たなテーマを取得する

 

step
3
一覧ページでテーマを探す

下のほうにある[テーマを取得]ボタンをクリックすると、ブラウザが起動してテーマの公開ページを開きます。

Typora テーマ公開ページ

テーマ公開サイトを表示

 

いろんなテーマが並んでいるので好みのものを探してください。

 

ここでは、日本語向けにデザインされたonigiriというテーマをインストールします。

 

Typora テーマの選択

入手したいテーマをクリックする

 

step
4
テーマの詳細ページでダウンロード

テーマのサムネイルをクリックすると、詳細ページに移動します。

Typora テーマ詳細ページ

詳細ページで[Download]をクリック

残念ながら説明文は英語表記ですが、スクリーンショットでイメージを確認できます。

 

[Download]ボタンをクリックして、テーマをローカルPC上に保存してください。

テーマはZIP形式で圧縮された書庫ファイルです。

 

step
5
テーマの書庫ファイルを展開する

ダウンロードしたテーマファイル(ZIP形式書庫)を展開しておきましょう。

テーマOnigiriのばあい、onigiri.cssonigiri-night.cssのふたつのスタイルシートと、onigiriという名前のフォルダーで構成されています。

 

step
6
テーマファイルをコピーする

Typoraの設定画面へ戻って[テーマフォルダーを開く]をクリックします。

エクスプローラーが起動して"themes"フォルダーを開きます。中にはデフォルトでインストールされている5つのテーマ保存されています。

ここへ、先ほど展開しておいたファイルとフォルダ一式を移動します。

Typora テーマのインストール

展開したファイルをthemeフォルダへ移動

Typora インストールしたテーマ

インストールしたテーマファイル

 

step
7
Typoraを再起動する

Typoraを再起動すると、[テーマ]メニューの中に[Onigiri]と[Onigiri Night]のふたつが新たに追加されています。

Typora テーマメニュー

新たなテーマが追加されたメニュー

 

これで新たなテーマを使ってライティングできるようになりました。

Onigiriは白地に黒文字の配色、Onigiri Nightは逆に黒字に白文字の配色となっています。

Typora Onigiriテーマの表示例

Onigiriテーマでの表示例

Typora Onigiri Nightテーマの表示例

Onigiri Nightテーマでの表示例

 

 

WordPressと統一すればさらに便利

ご覧いただいたように、TyporaのテーマはCSSファイルです。

ブロガーの方は、スタイルシート設定をブログのテーマと共通化しておけば、ブログの表示結果とおぼ同じレイアウト、配色で記事執筆ができるようになるはずです。

原稿執筆時から最終的な仕上がりをイメージできるので、装飾やレイアウトの確認がぐっとやりやすくなるのではないでしょうか。

オリジナルテーマを自作すれば、記事を書くサイトごとにそれぞれテーマを使い分けることもできるでしょう。

ライターとサイト運営者が協力すれば、サイトのスタイルシートをベースにTypora用テーマを作り、それを使ってライターが書いた記事をマークダウン形式で入稿といったことも可能なはずです。

まず手始めに、Typoraのテーマを追加してみてください。

 

その他のTypora記事はこちらから

 

-ソフトウェア
-,

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック