ソフトウェア

HyperSnap8のリボンが消えて慌てた話

スクリーンショットの作成には、HyperSnap8というオンラインソフトを使っています。

ユーザーインターフェイスがリボンスタイルになってからかなり経ちますが、つい最近まで知らなかったことがあったので補足として紹介します。

HyperSnap8については過去にいろいろ紹介しているので特集ページをご覧ください。

HyperSnapの公式サイト(Hyperionics.com)

 

HyperSnap8のリボンが消えた

あるとき画面のキャプチャ作業をしていたら突然、HyperSnap8の画面からリボンが消えてしまいました。

しかも、メニュー部分をマウスでポイントしてもリボンが出てきません。

HS8 リボンが非表示

リボンが隠れている状態

 

クリックすると出てきますが、ほかのところをクリックするとまた消えてしまいます。

HyperSnap8のリボンはボタンが小さい上に数が多いのでなかなか覚えるのが難しく、常に表示されていないと困ってしまいます。

 

ダブルクリックで表示切り替えができた

どうやったら常に表示できるのかメニューをしばらくいじってみましたが、どこにもそれらしい設定がありません。

困り果てていたら、たまたまリボンを表示させる方法が見つかりました。

メニュー部分をダブルクリックすればよかったんです。

リボンが表示された状態

メニュー部分のダブルクリックで表示

 

ダブルクリックするたびに、常時表示とメニューをクリックしたときだけ表示を切り替えられます。

これで安心して作業できます。

 

いざとなったらツールバースタイルも

深刻な問題ではなくてひと安心というところですが、長年HyperSnapを使っていてまったく知らなかったし、オプション設定も見当たらなかったんで、最初はかなり焦りました。

日本でHyperSnap8のユーザーがどれくらいいるかわかりませんが、いざというときのお役に立てればということで報告しときます。

ちなみにHyperSnap8のユーザーインターフェイスは従来のツールバースタイルに切り替えることもできます。

しかし実際に変更しようとすると動作が遅くなるよ~という警告メッセージが出るので、とりあえずリボンスタイルで使っています。

まぁ、遅くなるといっても、ソフトの性格上それほど困ることはなさそうなので元に戻してもいいかなとは思いますが。

 

 

-ソフトウェア
-,

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック