ソフトウェア

ファイル名一括変更ソフト 「お~瑠璃ね~む」をセットアップ

ファイル名を一括変更するリネームソフトの代表として、お~瑠璃ね~むの基本的な使い方を紹介していきます。まず最初はお~瑠璃ね~むのダウンロードから起動までの解説です。

リネームソフトの基本的なことについては前の記事で紹介しているので、初心者の方はぜひそちらも併せてご覧ください。

 

お~瑠璃ね~むのダウンロードとセットアップ

お~瑠璃ね~むはBeefway氏が作成・公開している無料のファイルネーム一括変更ツールです。

名前からわかるとおりの国産オンラインソフトで、ベクターのソフトライブラリからダウンロードできます。

 

アーカイブファイルをダウンロードする

ベクターのソフトライブラリでお~瑠璃ね~むのページへアクセスします。

お~瑠璃ね~む配布ページ

ベクターからダウンロードする

 

「ダウンロード」タブに切り替えて[ダウンロードページへ]というグリーンのボタンをクリックしてください。

「ダウンロード」タブ

「ダウンロード」タブへ切り替え

ダウンロードページへ移動

ダウンロードページへ移動する

注意ポイント

近くにある青い[ダウンロード]というボタンは関係ありませんから、クリックしないように注意してください。

 

ダウンロードページに切り替わったら[このソフトを今すぐダウンロード]をクリックします。

ダウンロードボタン

ダウンロードボタンをクリック

「名前を付けて保存」ダイアログボックスが現われたら、適当なダウンロード先フォルダを指定して、[保存]をクリックしましょう。

保存先フォルダーの指定

保存先フォルダーを指定

保存先はふつう「ダウンロード」フォルダになっているはずです。

 

書庫ファイルを展開する

ダウンロードが終わった書庫ファイルを展開します。

ブラウザがGoogle Chromeのばあい、ウィンドウのいちばん下にボタンが表示されているはずです。

そのままクリックすると書庫ファイルを圧縮フォルダーとして開いてしまいますが、それでは実行に支障があります(詳しくはのちほど)。

[∨]ボタンをクリックしてメニューをポップアップしてから[ファイルの場所を開く]を実行してください。

保存したフォルダーを開く

保存先フォルダーを開きます

ダウンロード先フォルダを開いたら、書庫ファイル(圧縮フォルダー)を右クリックしてコンテクストメニューから[解凍]を実行します。

書庫ファイルを展開

書庫ファイルを展開します

解凍(展開)先は任意のフォルダーで構いませんが、プログラムのインストール先に決まったフォルダがあるならそこを指定しましょう。

参考

Fukuzumiのばあい、ダウンロードしたオンラインソフトは専用のフォルダーに展開して動作チェックを行い、実際に使うと決めたら、Dドライブ内のアプリケーション用フォルダーに移動しています。

展開したフォルダー

書庫ファイルを展開した状態

実行用フォルダー

実行用フォルダーの例

参考記事
Windowsアイキャッチ
いまさらだけど知っておきたい書庫ファイルの基礎知識

書庫ファイルについて知っておきたいこと 書庫ファイルってどんなファイル? 書庫ファイル(アーカイブファイル)は、パソコン ...

続きを見る

お~瑠璃ね~むにはインストーラーがないので、展開したフォルダーをそのままアプリケーション用フォルダー内に移動してしまえばそれで終わりです。

注意ポイント

Windows10ではZIP形式の書庫ファイルをフォルダーのように扱える(圧縮フォルダー)ため、お~瑠璃ね~むの書庫を開くこともできます。

しかし、この状態から実行ファイルを起動しようとしても起動できません。またショートカットの作成もできません。

このため、必ず書庫ファイルを展開する必要があります。

書庫ファイルからの実行アラート

書庫ファイルから直接起動はできない

書庫ファイルからのコンテクストメニュー

ショートカットの作成もできない

 

スタートメニューへの登録~起動

アプリケーション用フォルダーを開いて、実行ファイル(allrename.exe)のショートカットを作成します。

ショートカットの作成

ショートカットを作成する

作成したショートカットはスタートメニューに登録したり、デスクトップに移動しておきましょう。

スタートメニュー

スタートメニューにショートカットを追加

 

スタートメニューを開いてAllRenameをクリックすると、お~瑠璃ね~むが起動します。

お~瑠璃ね~むのウィンドウ

お~瑠璃ね~むを起動したところ

これでお~瑠璃ね~むを使う準備ができました。

 

ファイル管理を楽にしたければぜひ持っておきたい

リネームソフトはたくさんのファイルを整理したいときには必須と言っていいくらいですが、なぜかWindowsにはこの機能がありません。今後のアップデートで機能追加が予定されているようですが、まだしばらくはユーザーが自分で準備しなければなりません。

お~瑠璃ね~むにはインストーラーがないので、書庫ファイルをダウンロードしたらその後の展開~実行用フォルダの作成とファイルの移動~スタートメニューへの登録は、すべてユーザーが行う必要があります。

初心者にはやや敷居が高く感じられるかもしれませんが、操作自体はかんたんなので、ここはぜひ頑張ってトライしましょう。

いちど経験してしまえば、ほかのオンラインソフトを使うときにも役立ちます。

次回はお~瑠璃ね~むの基本的な使い方と機能について紹介します。

 

お~瑠璃ね~むを使うための準備 - まとめ

  • お~瑠璃ね~むにはインストーラーがない
  • 必ず書庫ファイルを展開して使う
  • スタートメニューやデスクトップにショートカットを登録しておくと便利

お~瑠璃ね~むのページ(ベクター ソフトライブラリ)

-ソフトウェア
-,

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック