ソフトウェア

PowerToys 0.56.1でポインタ強調機能の起動方法が増えた

Windowsの使い勝手がよくなる無料のユーティリティPowerToysがまたまたバージョンアップ。マウスポインタを見つけやすくするハイライト機能がさらに便利になりました。

 

そのほかにFancyZonesPowerToys Runも機能強化されています。

 

マウスポインタのハイライト機能

PowerToys ver0.56.1の新機能で一般ユーザーにもっとも身近なのは、マウスポインタの位置をわかりやすく表示するハイライト機能のパワーアップでしょう。

 

ハイライトの表現方法は従来どおり、ポインタの周囲のみ明るいままでそれ以外を暗くするものですが、表示をオンにする方法が増えて、起動方法を選べるようになっています。

PowerToys ハイライトのマウスシェイク

ハイライトの起動方法が追加された。

 

 

従来は【Ctrl】キーの2回押しで起動していましたが、今回新たにマウスのシェイクという方法が追加されました。

シェイクとはマウスを細かく動かすことで、手首を使って左右に振るようなアクションがいちばん簡単ですが、実際には前後(手前↔奥)に動かしても構いません。

 

Fukuzumiのばあいはトラックボールを使っているので、ボールを細かく動かせば起動できます。

 

ハイライトはしばらく時間が経過すると自動で解除されます。

 

Fancy Zonesの拡充

ウィンドウの位置とサイズをあらかじめ決めておいたパターンにフィットさせるウィンドウスナップ機能Fancy Zonesは、設定できるゾーンの数が従来の40から128へと大幅に増えました。

 

また、子ウィンドウやポップアップウィンドウをスナップできるようになり、機能のオン/オフを選択できるオプションが追加されています。

PowerToys Fancyzoneの機能アップ

子ウィンドウやポップアップもスナップ可能。

 

 

PowerToys Runにプラグイン追加

PowerToys Runに、世界時計を表示する”タイムゾーン”プラグインが追加されました。

 

コマンドラインの入力フィールドに”&"を入力すると、世界各地のタイムゾーンごとの現在時刻が表示されます。

PowerToys タイムゾーン表示

"&"を入力するとタイムゾーンを表示。

 

 

また、タイムゾーンの地域名をテキスト入力すると絞り込みが可能です。

& GMTと入力するとグリニッジ標準時を表示、& Hawaiiと入力すればハワイやアリューシャン列島のタイムゾーンが表示されます。

PowerToys タイムゾーンの絞り込み

タイムゾーン名を入力して絞り込む。

 

そのほかにも、フォルダーの移動、プログラム検索、Windowsシステムコマンドの実行などさまざまなプラグインがあります。

不要なプラグインは無効化することもできます。

PowerToys タイムゾーンオプション

タイムゾーン表示コマンドのカスタマイズ。

 

PowerToys プラグインのリスト

プラグインはオン/オフを選べる。

 

 

ポインタの視認性アップはPowerToysにおまかせ

PowerToysはこのところのバージョンアップで、マウスポインタ強調表示機能を積極的に強化しています。

よほど需要が多いんでしょうね。

 

以前の記事と併せてご覧ください。

 

関連記事
PowerToysのマウスポインタ強調機能がさらに充実

PowerToysに追加されたマウスユーティリティ機能についてより詳しい情報がわかったので補足で紹介します。 マウスポイ ...

続きを見る

関連記事
PowerToys v0.55.0でマウスポインタ強調がさらにパワーアップ

Microsoft公認?のWindowsパワーアップツールPowerToysがバージョンアップしてさらに便利になりました ...

続きを見る

 

 

-ソフトウェア
-,

© 2022 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック