Webサービス

Yousician無料プランの「無限練習」が終了

無料の音楽レッスンが受けられるWebサービス/アプリYousicianを何回か紹介してきましたが、残念なことに無料レッスンの制限時間が強化されてしまいました。

 

無料レッスンの練習時間にも制限が

これまで、無料レッスンコースで長時間練習できる方法を紹介してきましたが、2021年2月のアップデートで、ついにこの方法が使えなくなりました。

レッスンの進め方などで見直しが行われたのに伴い、これまで練習モードだったら無制限に繰り返しできていたのが、10分で終了となります。

2月22日夜までは従来スタイルでプレイできていましたが、23日夜に起動したところ新しいスタイルに切り替わっていました。

 

新しいレッスンスタイル

23日夜に起動したところ、次のような画面が現れました。

Yousician新学習コースガイド01

最初に現れるガイド画面

「学習方法を改善」というメッセージが現れたので、ガイダンスを順に見ていきます。

Yousician新学習コースガイド02

コースの進め方が変わっているようだ

この画面だけではよくわかりませんが「一つの進路に沿った」となっているので、これまでリード、知識、リズムの3つに別れていた学習コースがひとつに統合されたのかもしれません。

 

Yousician新学習コースガイド03

ステップに関係なく進めるらしい

ステップを順番にクリアしなければならなかったのを改めて、いろんなところを選べるようになったみたいです。

Yousician新学習コースガイド04

レベルが判りやすくなっているもよう

 

ここで注目なのが「インタラクティブなレッスン」となっているところ。

これまでの単なるチュートリアル動画とどう違うのか興味あります。

 

微妙に違うホーム画面

一見、これまでと変わりがありませんが、リード、知識、リズムの3つを並行していたのにふたつがなくなって、知識だけになっています。

Yousician ホーム画面

一見、これまでと変わらない

 

とりあえず[ガイド付きレッスンを受ける]をクリックしてみました。

ウォームアップという画面がでてきました。

すでに練習した曲の中から、ベートーヴェンの「歓喜に寄す」が表示されています。

星がフルマークなのですべてクリアしていますが、強制的に選択されるようです。

Yousician新学習コース ウォームアップ

すでに練習した曲が表示される

久しぶりなのでとりあえず[練習]モードに入ってみました。

 

「練習」も10分で終了

練習画面自体は従来どおりですが、途中でこんな画面が。

Yousician 練習モード 半分終了

レッスン時間の半分終了を伝えるメッセージ

これは悪い予感が。

練習モードだったら無制限にプレイできるという抜け道?が塞がれてしまうようです。

しばらく練習していると案の定出てきました。

Yousician 練習モード終了

練習モードでも時間制限を受ける

 

それ以上なにか選ぼうとしても、もう進むことはできません。

Yousician 有料プラン紹介

有料プランへの移行を奨められる

とりあえず、学習コースの画面がどう変わったのかだけでも確認してみます。

Yousician 学習コース画面

学習コースの新画面

これだけではなんともいえませんね。

個々のカリキュラムまで変わったのか、コースの進め方を再編しただけなのかも不明。実際に使ってみないことにはわかりません。

 

また、ここ迄やってきた旧リードコースの続きをやりたくても、入り方がいまのところわからない状態です。

 

スキルかアミューズメントか

というわけで、1日の利用時間に制限がある無料プランでも、練習モードを使うことで長時間楽しめるという裏技が塞がれてしまいました。

 

多少残念な感はありますが、これでは魅力半減・・・、とまでは言えない気はします。

 

ゲーム感覚でも楽しめるのも魅力のひとつですが、実際にこれまでやってきた感じでは、いろんなタイプの曲に出会えるのも意外にいいものです。

Yousicianがなかったら、バッハやベートヴェンの曲をギターで弾いてみようとは思わなかったでしょうし、英国の伝統音楽的な曲についても同様です。

 

「だったら、毎月1,176円ぐらい払えよ」と言われると言葉もないんですが、ひとつちょっと気になるところはあります。

いま、オンラインギター教室がけっこう流行っていて、インストラクターが動画をチェックしたり、オンライン会議形式でリアルタイムにアドバイスしてくれるようです。

そういうスタイルだと、レッスンプロがこちらの悪いところを見抜いてアドバイスしてくれるのですが、Yousicianにはこれまでそういうのがなく、変な癖がついたままになってしまう心配がありました。

新しい学習コースの説明にある「インタラクティブ」という一節がこれをカバーしてくれるのか興味あるところですが、インストラクターが日本人以外だとちょっとなぁ、というところがあります(言語の点で)

もう少しお金を出しても、日本人のインストラクターに教えてもらうほうがいいんじゃないか、という気はあるわけです。

結局、純粋に演奏スキルを磨きたいならオンラインギター教室で、ゲーム感覚で楽しみたいならYousicianで、という選択になるんでしょうか。

 

created by Rinker
HERCULES
¥1,331 (2021/10/24 09:35:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

-Webサービス
-

© 2021 Windowsパソコン 使えるツール&テクニック